なぜか評判と合格率が高かった2つのネイルスクール

なぜか評判と合格率が高かった2つのネイルスクール

私が担当していたお仕事は、自社のネイリストの求人サイトに登録された未経験者を含むネイリストさんに対して、希望に合った、または応募条件を満たす求人情報を紹介することでした。

 

求人案件を掲載しているネイルサロンには、ご挨拶も含め、サイトに掲載していない細かい情報や、応募者に求めることなどのヒアリングも行っていました。

 

実務経験者の転職はわりとすんなり

実務経験のネイルリストさんは、需要が高く、多くても3-4つのネイルサロンと面接をすれば1つは採用をもらえるほどでした。

 

たとえ「未経験者歓迎!」と謳っているネイルサロンでも、やはり経験のあるネイリストさんを採用できればそれに越したことはないのですね。

 

ですので、実務経験が1年以上あれば、掲載している案件の募集条件を満たすことになります。

 

それに加えて、そのサイトはスカウト機能があり、登録者のプロフィールを見て、「私のネイルサロンと面接しませんか?」というオファーを出すことができました。

 

実務経験者は全体の2-3割しかいなく、希少な人材だったため、本人から応募しなかったり、こちらから紹介しなくても、勝手に各ネイルサロンからオファーがあるので、転職希望のネイリストさんは引く手あまた状態でした。

 

ネイルスクール卒業生は面接にこぎるけるまでも大変

それとは逆にネイルスクールを卒業したばかりで、実務未経験者の方は、全体の半分以上にのぼりましたが、彼女らのサポートはとても苦労しました。

 

まず、未経験者でも応募条件を満たすサロンが全体の2-3割しかないのですね。

 

その数少ないネイルスクール卒業生の未経験者でもOKのサロンに対して、大勢の実務未経験者さんが登録してくるので、完全に買い手市場なのですね。

 

そんな厳しい状況でしたので、私としてもたとえ実務未経験者でも、全員に採用を貰えるようなマッチングをしたいという思いはありましたが、残念ながら特に実務未経験者さんに関しては、少なからず自社の求人サイト経由では一部の方にしか採用という結果に結びつけることができませんでした。

 

手当たり次第に応募されても、面接でさえさせてもらえなかったり、サロンからなんの返信がなかっったり・・・。
(個人的には応募された側もせめてお断りの連絡は入れるべきだと思います)

 

とにかく、折角ネイルスクールを卒業したのに、これだけ狭き門しか用意されてないのはなんとも酷な世界だなぁと日々感じていました。

 

なぜか評判と合格率が高かった2つのネイルスクール

ただ、一部でも未経験ながら晴れてネイルサロンに採用をもらった方々を見てきて途中で感じたことがあります。

 

ある2つのネイルスクールの卒業生は比較的評判が良く、合格率も高いということです。

 

その2つのネイルスクールとは
黒崎えり子ネイルビューティカレッジ

K-twoネイルスクール
です。

 

私もあくまでキャリアアドバイザーとしてネイル業界を外からでしか見ておりませんでしたので、ネイルのスキルの部分や、各ネイルスクールのカリキュラムがどう違うかまでは把握しておりませんでした。

 

ですので、専門的な意見としてなぜ上記のネイルスクールの卒業生が合格率が高かったのかは説明できません。

 

ただ、「黒崎えり子ネイルビューティカレッジ」さんに関しては、1度だけ

 

「黒崎えり子ネイルビューティカレッジの卒業生はいいですよ。マナーもしっかりしていますし」

 

とネイルスサロンのオーナーがおっしゃっていたことは覚えています。

 

また、共通点として

 

1,どちらのスクールも全員が90時間以上のコースを卒業していた。
→黒崎えり子ネイルビューティカレッジの卒業生の方はほとんどがネイリストコース(100時間)卒で、たまに、トータルネイルコース(236時間)、プロフェッショナルコース(360時間)の方もいらっしゃいました。
K-twoネイルスクール卒の方はほぼ全員がプロフェッショナルネイルコース(90時間)の出身でした。

 

2,必ずといってはいいほど、こちらから聞く前に、卒業したスクールとコース名を記入し、対応もきちんとしていた印象があった。
(※スクールからそのように指導されているかもしれない。)

 

3,どちらもJNA認定校で知名度がある

 

という点があげられます。

 

やはり、ネイルサロン側からとれば、同じネイルスクール卒業生であれば、より知名度があり評判が良く、社外人としてのマナーもきちんと教わっているであろう学校の卒業生を選び、結果的に採用につながっているのではないかと思います。

 

もちろん、今回取り上げた2つのスクールでなければ採用されないですよと言うつもりは全くありませんので、勘違いされないでくださいね。

 

ただ、やはりブランド力のあるネイルスクールを選択すれば、それだけでサロン側からの印象も変わると思いますということと、黒崎えり子ネイルビューティカレッジとK-twoネイルスクールさんを選択肢に入れられている方がいらっしゃればオススメですよ^^
ということをお伝えしたかったのです。

 

ネイリストへの道もスクール選びから!

これからネイルスクールを検討される方は、ぜひ本記事でお伝えした点も踏まえて気になるスクールの資料を取り寄せてみてください^^
>>全国150校のスクール&通信講座の中から気になるものだけ資料を一括請求♪

ピックアップ@おすすめの通うタイプのスクール

管理人がおすすめする通うタイプのスクールはヒューマンアカデミーさん。
注目すべきは検定の合格実績。ネイリスト技能検定号アック者の方の半分以上がヒューマンアカデミーさんで学んでいるのです。さらに、3級から1級まで全てにおいて合格率が全国平均を大きく上回っているのです。

もちろん全国各校JNA認定校です。

ヒューマンアカデミーさんのスクールに興味がある方は、ぜひ公式サイトをご確認ください。

=> ヒューマンアカデミーさんのネイルスクールはこちら

ピックアップAおすすめの通信講座

「通える時間がどうしてもとれない!でもネイリストになるためなら努力を惜しまない!」という方におすすめの通信スクールはこれまたヒューマンアカデミーさん。
ただDVDを見て学習するだけなく、日本ネイリスト協会本部の認定講師が実技添削をしてくれます。しかも添削回数は無制限!

2級合格保証付きなので、合格するまで何回でも学習できます。

ヒューマンアカデミーさんの通信講座に興味がある方は、ぜひ公式サイトをご確認ください。

=> ヒューマンアカデミーさんの通信講座はこちら

ピックアップB気になるスクールの資料を一括請求!

どうせならいろんなスクールをしっかり比較したい!そんなあなたは、ネイルスクールラボさんで気になるスクールの資料を一括請求。

全国150校のスクールの中から、エリア、検定対策、土日・夜間対応、分割払い対応など、あなたの希望にあったスクールを選ぶだけ!

=> 気になるスクール資料を一括請求する